東大・医進クラス|東京都八王子市の私立中学校・高等学校【八王子学園八王子中学校・高等学校】

中学校

Junior high school

東大・医進クラス

最先端の学びを導人し、未来で必要なあらゆる力を体系的に育みます。

東大・医進クラスは、東京大学、一橋大学、東京工業大学の文系・理系学部や国公立大学医学部を中心とする、首都圏最難関の国公立・私立大学への現役進学を目標としています。この目標を実現するために、本クラスでは、週6日制、1日7時間授業(週2回 中3~高2)、夏期授業(12日間)により十分な授業時間を確保して高次元の先取り学習を展開しています。また、八王子中学校独自の戦略的語学教育や、課題解決力・プレゼン力・論理的思考力を鍛える少人数制ゼミナール授業(探究ゼミ)に加え、ICTを活用した反転学習、工夫された空間でのディベートなど、先端の学びを展開。授業と並行して実施されるガイダンスなどのキャリアプログラムで、希望する進路の実現をより確実なものにしていきます。

  • 最先端の学びを導人し、未来で必要なあらゆる力を体系的に育みます。
  • 最先端の学びを導人し、未来で必要なあらゆる力を体系的に育みます。
  • 最先端の学びを導人し、未来で必要なあらゆる力を体系的に育みます。
  • 最先端の学びを導人し、未来で必要なあらゆる力を体系的に育みます。

目標とする大学

  • 東大、東工大、一橋大、国公立大学医学部、難関私立大学

  • 目標とする大学

東大・医進クラスの特色

  • 正規合格者は全員特待生
  • キャリア教育の一環として各種ガイダンスを実施
  • ディベートの時間・空間としての教室を創出
  • アウトプットカを重視した反転学習を実施