HACHIGAKUの1日|東京都八王子市の私立中学校・高等学校【八王子学園八王子中学校・高等学校】

高等学校

High School

TOP > 高等学校 > HACHIGAKUの1日

HACHIGAKUの1日

生徒の一日 あたりまえの日常が、かけがえのない一日になる。

毎日同じ時間に登校して同じ時間に下校する。でも、まったく同じ1日はありません。

8:15 登校 8:15 登校

JR西八王子駅から徒歩5分の通学路。毎朝ゆとりを持って登校しましょう。校門では身だしなみのチェックも行われます。

8:25 朝読書 8:25 朝読書

朝礼前10分間の朝読書が気持ちを落ち着かせ、集中力を持って授業に臨む自分に切り替わります。

8:45 1時間目「世界史」 8:45 1時間目「世界史」

単なる座学ではなく、生徒同士そして生徒と教員が議論しながらの「アクティブラーニング」て、全員参加型の授業が展開されます。

12:35 お昼休み 12:35 お昼休み

お弁当を食べたリ、仲間と語リ合ったり、午後の授業に向けて気持ちをリフレッシュさせる大切な時間です。

13:30 5時間目「オーラルコミュニケーション」 13:30 5時間目「オーラルコミュニケーション」

ネイティブの先生との会話は貴重な経験の積み重ね。語学にコミュニケーョンが必要なことを実感できる瞬間です。

15:20 終礼・清掃 15:20 終礼・清掃

きれいな教室をずっと維持するのも、生徒一人ひとりの心がけ次第です。

16:00 クラブ活動 16:00 クラブ活動

高いレベルでの文武両道をめざすハ王子高校では、クラブ活動にも勉強と同じく全力投球します。

19:00 下 校 19:00 下校

今日を振リ返リつつも、気持ちは既に明日を見据えています。
あたリ前ではない明日のために。 

朝読書

  • 毎朝10分間、校内が静寂に包まれます。

    毎朝、朝礼前の8時25分から10分間「朝読書」を実施。一日の学校生活を落ち着いた気持ちで開始できるとともに、活字・文字離れが進んでいると言われる昨今、読書の奥深さに触れてもらうことも目的です。また読書への意識を高めるために、本校図書館司書がブックトークをしたり、図書委員会の生徒がお薦めの図書を全校生徒に紹介するなどの活動もしています。

チャイム着席

  • 日々の行いの積み重ねが自律心を育みます。

    授業開始ごとにチャイム着席を励行しています。始業のチャイムが鳴る前から次の授業の準備を行うことは、集中力を高めるためにも効果的です。各自がスケジュール管理の大切さを体感することで、自律した学校生活を意識させるための指導も行っています。

生活指導:校則

  • 高校生らしい身だしなみと振る舞いを大切にします。

    高校生としての常識的な生活習慣を身につけるため、また自律した学校生活を送るため、本校では日々の生活指導を徹底するとともに、高校生らしい身だしなみを重視した校則も定めています。具体的には、毎朝校門での身だしなみのチェックや遅刻する生徒への指導を行い、また定期的に教室で頭髪・服装検査を実施。長髭(男子)、染毛、化粧、ピアスなどは校則で禁止しています。